pointスポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

point植替え

植替えなんて、するつもりじゃなかったのに
サンセベリア(マイナスイオンのあれです)のおかげで
伸び放題だったタイム、レモンバーム、キャットミント
そろそろ力尽きそうなスイートバジルと白丁花を
新しい土と、きれいに洗った鉢に植え替え
少しの肥料をあげた。
寄せ植えとかハンギングとか、見せるための植え方は
していません。
食べるため!と、そのまんまほったらかし状態の
成れの果て。
サンセベリアを植え替え用の鉢といっしょに
いただいてしまったので、植え替えついでに
そろそろ見苦しくなると思われる鉢を厳選して
植え替えました。
繊細な植物なら細心の注意が必要でしょうが
ウチの植物大丈夫と信じて、テキトーにやっちゃいました。
サンセベリア(トラノオ)は、鉢から出しついでに
株分けもしてしまいましたが、こちらもテキトー。




スポンサーサイト

2005/10/20(木) | いろいろ | トラックバック(-) | コメント(0)

point中国茶芸 緑茶・黄茶

廬山雲霧(ろざんうんむ) 双井茶(そうせいちゃ)
蒙頂石花(もうちょうせっか) 黄芽茶(おうがちゃ)
茶葉の色や形、香りも味もいろいろです。
廬山雲霧、黄芽茶は日本でもよく知られていますが
双井茶と蒙頂石花ははほとんど知られていないかも。
中国茶講座では、きちんと茶藝実技をしてきますが
お家で飲むときは、特別な道具はそろえることもなく
ティーポットに茶葉をいれ、お湯の温度(80度)と
蒸らし時間(60秒)さえ気をつければ(≧∇≦)b OK
蓋碗があれば、気分もでます。
爽やかな香りと甘味を感じ、シアワセ( -_-)ふっ

2005/10/04(火) | お茶の話 | トラックバック(-) | コメント(0)

| |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。