pointスポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

pointピアノ弾き語りコンサート

新潟県の全盲の10歳の女の子、ひらりちゃんのことは
以前テレビで見て知っていた。
そのひらりちゃんが釜石来るというので楽しみにしていました。

コンサートといっても、今は演奏ができるホールはありません。
被災し修繕工事の済んだ旅館の広間、50名ほどの小さな会場です。

*:・'✤゜'・:*:,*:・'✡。,:*:・'✤゜'*・:,✡,・

みらい
 
途中の暗闇にいても 何も見えず不安な気持ちだから
みんなの心に灯りをともして進もう
ひとりですすむその道は 悲しいことも考えてしまうけれど
手と手をつなげば やさしくなれるはずだよ
心の目を開いたら 明るい未来が待っているから
過去 現在 未来 みんな歩いて行けるよ

歩ける道が見えたなら ひとりじゃないよ心をつなげている
未来への扉に向かって すすめるはずだよ
心の目を開いたら 明るい未来が待っているから
過去 現在 未来 みんな歩いて行けるよ

みんなでみ未来の扉を その手で開けよう

*:・'✤゜'・:*:,*:・'✡。,:*:・'✤゜'*・:,✡,・
ひらりちゃんが被災地を思い作った曲「みらい」です。

音楽が心に沁みました。

2012/03/26(月) | いろいろ | トラックバック(-) | コメント(0)

前ページ | | 次ページ

pointコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
前ページ | | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。